【株主優待】2462 ライクの優待制度の案内が届きました 2021年【醍醐味】

この記事は約1分で読めます。

2462のライクから2020年から始まった株主優待制度「ライク・プレミアム優待倶楽部」の案内が届きました。

長年保有していましたが、老人保養施設の割引券など自分では使えない優待でした。

システムとしては300株以上(今年から200→300に変更、ポイントも増加)の保有株数に応じて、ポイントが毎年5月に付与されます。

とりあえず200株しかないので、前年に残したポイントを使えるようになるだけという感じですね。

はがきの案内にはいくつかの例として載っていましたが、実際に交換できるものは種類が相変わらず多く、1年だけ持ち越しが可能なので倍までは計算できると。

4000~5000ポイント以上だといいものが選べるのですが、オリックスのふるさと優待よりも数が多く、バラエティに富んでいます。

正直どれにするかめちゃくちゃ悩みます。

人気はオリックスには及びませんが、かなりおすすめ度は高いですよ。

満足度:★★★★

当ブログの株主優待に関する記事

株主優待

入手した株主優待をご紹介します。

created by Rinker
¥1,210 (2024/06/13 09:51:54時点 Amazon調べ-詳細)

ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ 株式投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました