調整?3銘柄が値下げ率ランキング上位入りで敗北・・・【2019/09/06】

この記事は約1分で読めます。

日経平均株価は4日続伸も、保有株全体は昨日の反動が見事に出て多くの銘柄で売りが出ました。

昨日の上げを考えれば、調整も仕方ないかなという結果ですね。
下げ幅が拡大したのはちょっと気になるところですが・・・。

保有銘柄全体
 +42.89% (前日比:-0.62%)

年初来成績:+6.23%(前週比:+2.72%)

本日目立った動きのあった銘柄は以下の通り。

コード・銘柄名前日比
7744 ノーリツ鋼機 3.65%
3723 日本ファルコム 3.37%
2404 鉄人化計画 3.03%
6200 インソース -4.77%
3668 コロプラ -7.08%
1447 ITbookホールディングス -7.41%

2日連続ストップ高だったITbookホールディングスはさすがに売られ、一時プラ転はあったものの、結局またマイ転してさらに売られました。

コロプラは共同開発しているドラクエウォークの発表で材料出尽くし感から売られたと。

インソースの売りは謎。

この3銘柄は本日の値下げ率ランキングで14位、17位、43位と上位に入りました。嬉しくないですね。


ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ株式投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました