惨敗ロード邁進中で3連敗、この3日で7%弱下落、勝ち目はまったく見えず 【2021/04/30】

この記事は約2分で読めます。

日経平均株価は241円安(-0.83%)、TOPIXは-0.57%、マザーズは-0.79%。
日経平均は結局29000円割れでGW入り。

保有株全体は前場からマイナスで勝ち目なしで、後場に入ると下げ幅拡大という最近のよくあるパターンで3連敗となりました。

なんとも流れが本当にひどいものですね。
これで週間、月間ともに大きくマイナスになりいいところなし状態。
3日連続で1.5%以上下げ続け、6.7%も下落、上向く気配すらなしというのが痛い。

保有銘柄全体
 +88.74% (前日比:-1.63%)

年初来成績:+11.23%(前週比:-5.56%)

本日目立った動きのあった銘柄は以下の通り。

コード・銘柄名前日比
8914 エリアリンク 13.55%
2768 双日 6.19%
7148 FPG 5.69%
6058 ベクトル -3.20%
3778 さくらインターネット -3.51%
3021 パシフィックネット -4.08%

エリアリンクが珍しく大幅高。
直近の業績はイマイチだったものの、上期の達成率が平均よりも高かったことを好感。

双日、FPGも上がるというのは珍しいですね、ホントに。

パシフィックネットが完全にこの失速の戦犯になっています。一時は圧倒的な強さでPF1位になるほどの勢いでしたが、あっさり2位に陥落。しかも2位もややブレーキ気味なのがきつい。

さくらインターネットは続落。

どうにも流れが悪いままにゴールデンウィーク突入、4月終了と気分はかなり嫌な状態ですね、正直。
やはりやられ放題というのが悔しいところ。ここで攻めるほどの力のなさこそ自分の実力。


ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ株式投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました